阿南市や小松島市で、交通事故、肩こり、腰痛でお悩みの方は、阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院にお任せ下さい!

..

ばね指

  • 指の曲げ伸ばしに違和感がある
  • 指の曲げ伸ばしが痛い
  • デスクワークの時に痛む
  • スマートフォンを操作するのがしんどい
  • 妊娠・出産してから指に違和感がある

ばね指は、指を動かす仕事などをされている方に多い症状の1つですが

近年では、パソコンやスマートフォンの普及により、指を使うことが増えてきたため、

ばね指の症状を感じられる方も増えてきています。

『指が痛い』

『指がしびれる』

『指がこわばる』

『指の可動域が減った』

といった症状に、日常的に悩んでいる方は意外に多いもので、

そのまま、放っておけば治るだろうと思われている方もおられます。

ばね指 って何?

ばね指とは、指を動かしている筋肉があるのですが、その筋肉の腱が腱鞘という管を通っているのをご存知でしょうか?

この管を通って指の骨に付くことによって、筋肉がスムーズに動くことができるのですが

使い続けていくと、この管(腱鞘)で擦れてしまうことにより炎症してしまい、筋肉の腱が肥大化しこの管を通りにくくなってしまうことで、『引っ掛かり感』のような違和感が出現します。

これが、一般的なばね指です。

そのままにしていたり、仕事的的に同じ負担がかかり続けることによって

『引っ掛かり感』が『痛み』も含むものに変わってきます。

ばね指の方の特徴

仕事的な特徴となると

・デスクワーク

・細かな作業をする方(裁縫など)

・同じ姿勢のまま、あまり動きのない仕事

日常的なところでは、

・仕事以外での、パソコン、スマートフォンの操作

・猫背姿勢の方やストレートネックの方 に多く見られます。

仕事的な負担が指先や、首のまわりの筋肉を酷使してしまうことによって

指を動かすときに連動して動く筋肉などが負担を受けて、筋肉の炎症や肥大化に繋がってしまいます。

指に限らずですが、身体は動かすときに近くの色々な筋肉が協力し合って身体を動かし、負担を分散させているのですが、協力している筋肉が先に、姿勢などの負担肩こり)などで筋肉が緊張してしまっている場合、分散させるはずだった負担を残った筋肉で分散させることになり、力も上手く伝わらないので『違和感』が出てきます。

手首周りの筋肉をケアしても、ばね指が改善しないのはこの為です。

ばね指の施術について

ばね指の改善方法は、外科的な手術をして、管(腱鞘)を切ることが多く知られている事かと思います。

ばね指は、指の使い過ぎによるものと

姿勢からの負担のせいで分担できなくなり、手首周りの筋肉が緊張、炎症を起こして違和感や痛みになってしまうもの の2種類が多いです。

上記で書いたように、協力し合って筋肉は身体を動かしています。

手首周りの筋肉を緩めてもなかなか改善しない方

姿勢が原因の可能性が高いです。

当院では、姿勢の分析から行うことによって、症状の原因がどこにあるのかを見つけ

症状改善のために最適なプランをご紹介させて頂いております。

 

坂口鍼灸整骨院では、ばね指の症状にハイボルテージ(特殊な電療機器)で施します。

ばね指は腱・関節・筋肉の不具合が問題ですので痛みの箇所・引っかかり感が強い箇所へアプローチし緩和します。

また不良な姿勢で腕・指への血流が悪くなり症状が起こることもありますので不良な姿勢により筋肉が固まっている箇所へMPF療法(骨盤矯正)で姿勢を正し血流を促進します。

そして正しい姿勢が維持できるようにインナートレーニングを用いて安定させ再発しない身体作りを施しています!

お問い合わせはこちら!

阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:0884-24-9688阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:080-6285-6968小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

TOPへ戻る
  • 治療家大募集!
  • 受付カウンセラー大募集!

徳島県阿南市阿南坂口鍼灸整骨院・整体院スタッフブログ

  • 交通事故によるむちうち専門治療
  • マスターカードとビザのクレジットカード決済がご利用できます
  • 坂口整骨院グループのSNS
  • インスタ
..