阿南市や小松島市で、交通事故、肩こり、腰痛でお悩みの方は、阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院にお任せ下さい!

..

膝蓋靭帯炎(ジャンパー膝)

  • ジャンプをした時に膝が痛む
  • 膝を深く曲げると痛みが増加する
  • 階段昇降時に痛みがある
  • 膝蓋骨下に圧痛がある
  • 膝の前面に腫脹や熱感がある

膝蓋靭帯炎は、ジャンプや着地動作の繰り返しすることによって起こりやすい症状になります。

バレーボールやバスケットボールなどでジャンプ動作を繰り返している人に起こりやすいと言われており、別名「ジャンパー膝」とも言われています。

好発年齢は「10代(特に男性)」と言われており、部活動での過度な練習の繰り返しが原因になることが多いです。

膝蓋靭帯炎の原因

膝蓋靭帯とは、「大腿四頭筋」という太もも前面にある筋肉が「脛骨粗面」という下腿の骨に付着する際に筋肉同士が束になったものを言います!

大腿四頭筋には膝を伸ばす作用があるので、ジャンプ動作の繰り返しなどによって膝蓋靭帯は収縮と弛緩を繰り返します。

その繰り返しによって膝蓋靭帯に炎症が起こることを膝蓋靭帯炎と言います。

膝蓋靭帯炎を起こさないためには、常日頃からのストレッチの継続と運動後のクールダウンなどが大切になってきます!

膝蓋靭帯炎の中でも症状が重いものでは、膝蓋靭帯が断裂するケースもあります。

断裂しているものは手術適応になることが多く、治療も長期化することがあるので要注意です。

 

坂口鍼灸整骨院が行っている施術

当院では、膝蓋靭帯炎の患者様に対して「2段階」に分けて施術を行っていきます!

1段階目は施術初期の段階なので、まずは「痛みを取ること」に特化した施術を行っていきます!

その際に用いる「ハイボルト療法」というものがあるのですが、これはハイボルトという特殊な電気の機械を使った施術になります!

ハイボルトは「筋肉・靭帯・神経」の3つが原因で痛みが起こっている症状に対しては、非常に優れた除痛効果を発揮する機械になっています。

ハイボルトは炎症を取り除くことに長けているので、膝蓋靭帯部やその周りの筋肉などに電気を流すことによって膝蓋靭帯の炎症反応を抑えていきます!

 

次に2段階目は、痛みを取ってからの段階になるので「症状を再発しない」ことを目指した施術を行っていきます!

膝蓋靭帯炎になる原因は前述の通りなので、その原因を取り除ければ症状を再発させないことが可能になります!

その中でも、大腿四頭筋などの膝周りの筋肉や靭帯の柔軟性を獲得するのが症状を再発させないために1番重要になってきます。

ですが、人間の筋肉は「筋膜」という袋のようなものに覆われており、この筋膜は頭の頂点から足の指先まで全身を繋がっています。

なので、当院では、手技で膝周りの筋肉などを緩めるのはもちろん、首から足にかけての全身の筋肉も同時に施術していき全身の筋肉の硬さを取り除いていきます!

そうすることにより全身の筋肉に柔軟性が現れ、結果的に膝蓋靭帯への負担が減ってきます!

 

当院では、こういった2段階に分けた施術を患者様の状態に合わせて施術内容や施術期間を調整しながら行っていきます!

お問い合わせはこちら!

阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:0884-24-9688阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:080-6285-6968小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

TOPへ戻る
  • 治療家大募集!
  • 受付カウンセラー大募集!

徳島県阿南市阿南坂口鍼灸整骨院・整体院スタッフブログ

  • 交通事故によるむちうち専門治療
  • マスターカードとビザのクレジットカード決済がご利用できます
  • 坂口整骨院グループのSNS
  • インスタ
..