阿南市や小松島市で、交通事故、肩こり、腰痛でお悩みの方は、阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院にお任せ下さい!

阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院スタッフブログ
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院のメニュー

日常生活で気をつけること

2018年07月18日

 

みなさん、こんにちは(*^o^*)

 

 

徳島県阿南市領家町

ザ・ビックエクストラ阿南店敷地内にある

阿南坂口鍼灸整骨院です(*^o^*)

 

 

7月も半分が終わりましたね!

 

もう1年の半分以上が終わったかと思うと

時間が過ぎるのが早すぎますね・・・。

 

 

 

さて、今日は腰痛を予防するための

ご自宅でも簡単にできるセルフケアの

ご紹介をさせていただきます!

 

 

夏を楽しく過ごすためにも

身体の痛みや不調は今のうちに取り除き、

そして同じ症状で何度も苦しまないためにも

しっかり予防していきましょう!

 

 

 

腰痛の原因となる3つの姿勢と

その際に気をつける注意点のご紹介をします。

 

 

1、中腰の姿勢

 

何か下にあるものを取るときや

重い荷物を持ち上げるときなどに

膝を伸ばした状態のまま行なっていませんか?

 

ついついやってしまいがちですが、

実はこの姿勢は腰への負担が大きくかかる姿勢なのです。

 

 

 

 

下にあるものを取るときや重い荷物を持ち上げる時には

膝を曲げて態勢を低くしてから持ち上げるようにしましょう!

 

 

 

2、身体をひねる姿勢

 

例えば座っていて何か後ろにあるものを取るとき

横着して座ったまま身体をひねって取っていませんか?

 

 

 

これは腰に負担をかける動きの1つでもあり、

急なひねりの動きはギックリ腰になるリスクを

高める動きでもあるので注意が必要です。

 

少し面倒かもしれませんが、

向きたい方向には身体全体で向くようにしましょう。

 

 

 

3、座る時の姿勢

 

椅子に座るとき、浅く座って背もたれに

ダラーっと持たれてしまっている方

いらっしゃいませんか?

 

 

 

↑この座り方はNGです。

 

背中が丸まって頭が前に突き出ていますね。

 

この姿勢は首や肩への負担がとても大きくなり、

長時間座っていると腰が痛くなる原因になったりします。

 

 

 

 

↑いい座り方はこちら!!

 

 

足の裏を床につけ、深く腰掛けます。

そして背もたれには軽く触れる程度に

座るのがいい座り姿勢です!

 

 

 

これらの姿勢を気をつけるだけでも

ケアに繋がりますので

少し意識してみてください!

 

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

 

*本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師天野稔大が監修しています

お問い合わせはこちら!

阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:0884-24-9688阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:080-6285-6968小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

TOPへ戻る
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院のメニュー