阿南市や小松島市で、交通事故、肩こり、腰痛でお悩みの方は、阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院にお任せ下さい!

阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院スタッフブログ
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院のメニュー

人類の天敵「腰痛」について

2020年05月18日

皆さん、こんにちは!小松島坂口鍼灸整骨院の須原です。

本日は、ほとんどの方が体験したことある腰痛についてご紹介していきます。

まず初めに、腰痛になる原因なのですが、簡単にいいますと、

「筋肉が硬くなり、その筋肉の中を走っている神経が圧迫される」

ことによって起こります。

筋肉の中は、神経や血管が多数通っていて、

正常なら神経などが通るスペースが十分確保されてるのですが、

筋肉が硬くなって緊張してしまうと、そのスペースが狭くなり、そこで神経や血管などが圧迫されて、様々な症状が起こってきます。

筋肉は本来、骨と骨の間を繋いでいて、1つの関節を跨ぐといわれています。

例えば、右の骨盤が上がっているAさんという方がいたとしましょう。

すると、Aさんの骨盤と背骨との距離が近くなるのは想像できますよね?

このように骨と骨との距離が近くなってしまうと、その間を繋いでいる筋肉が縮まってしまい、硬く緊張してしまいます。

そうすると、その筋肉の中を通っている神経が圧迫されてしまうので、腰痛が現れます。

Aさんの右の骨盤が上がっているということは、相対的に左の骨盤が、低くなってしまいます。

すると、Aさんの左の骨盤と背骨との距離が遠くなりますよね?

この場合は、その間を繋いでいる筋肉が伸びてしまいます。

筋肉が伸びるということは、ストレッチされている状態なので、筋肉が柔らかくなるイメージだと思いますが、

「輪ゴム」をイメージしてみてください。

輪ゴムを伸ばすと硬くなりますよね?

それと同じで、筋肉が伸びてるから柔らかくなるとは一概に言えないのです。

なので、日頃から腰痛に悩まされている方は、姿勢や骨盤に原因がある方が非常に多いです。

姿勢や骨盤を支えているインナーマッスルという筋肉が弱くなると、姿勢や骨盤が歪んでしまいます。

当院では、

「筋肉の硬い」・「姿勢や骨盤の歪み」・「インナーマッスルが弱い」

この3つの原因に対して根本的な施術を行ってますので、腰痛やその他の症状でお困りの方は、是非一度、当院にご相談ください。

ぎっくり腰などの急性の痛み小松島坂口鍼灸整骨院にお任せください!

ホームページ  http://expand-a.net

インスタやユーチューブもしていますので気になる方は坂口鍼灸整骨院で検索ください!

住所  小松島市日開野町破閑道35-1マルナカ敷地内

TEL  0885-38-9290

診療時間

月〜金

午前915分〜12    午後1530分〜20

土曜日

午前815分〜1730

日曜日・祝日

815分〜12

 

お問い合わせはこちら!

阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:0884-24-9688阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:080-6285-6968小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

TOPへ戻る
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院スタッフブログ
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院のメニュー