阿南市や小松島市で、交通事故、肩こり、腰痛でお悩みの方は、阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院にお任せ下さい!

阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院スタッフブログ
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院のメニュー

坐骨神経痛でお困りの方に読んでいただきたい!!!

2020年07月3日

皆さん、こんにちは!

小松島坂口鍼灸整骨院の須原です。

本日は、 「坐骨神経痛」についてご紹介していきます。

坐骨神経痛は、お尻付近を通る坐骨神経が何らかの原因で圧迫されることによって起こる疾患です。

その原因として一番多いのが、 「梨状筋による坐骨神経の圧迫(梨状筋症候群)」です。

梨状筋は、仙骨というお尻の骨から大腿骨という太ももの骨にかけて付いている筋肉になります。 その梨状筋の間を坐骨神経が通っているのですが、梨状筋が肥大したりすると、その場所で坐骨神経が圧迫されます。

これが、梨状筋症候群の起こる流れになります。

坐骨神経が障害されると、 痛み・痺れ・坐骨神経が支配している筋肉の筋力低下などが症状としてみられます 。

坐骨神経からは多くの神経が枝分かれしています。

坐骨神経が障害されることによって、足の裏にまで痺れが広がることもあるので要注意です。

当院では、坐骨神経痛に対して、圧迫の原因となっている梨状筋などの筋肉を緩める手技や、鍼灸療法を使って、直接、患部に電気刺激を与える施術を行っています。

筋肉を緩める手技として、「MPF療法」というのを行っています。

MPF療法は首から足にかけて全身の筋肉を調節していく手技になります。

坐骨神経痛の方には、お尻に付いている筋肉を特に重点的に施術していき、梨状筋などの筋肉の硬さを取り除いていきます。

鍼灸療法では、坐骨神経痛専用の施術がありますので、そちらを用いて施術を行っていきます。

本日は、坐骨神経痛についてご紹介してきました。

坐骨神経痛になると、座っているときに下肢が痺れたり、症状が進行すると、痺れが一日中続いたりなど、日常生活にも支障が出てくるので、

上記の症状に心当たりがある方などは、是非一度お早めに、当院にご相談ください!

スマホ病???眼精疲労について。

2020年05月28日

皆さん、こんにちは!小松島坂口鍼灸整骨院の須原です。

本日は、近年、増加してきている

「眼精疲労」について、ご紹介していきます。

眼精疲労とは、簡単にいうと、

長時間、目を使い続けることによって起こる症状です。

例えば、

スマホやパソコンの画面の見過ぎ

長時間の運転

睡眠不足

などによって起こってきます。

他にも、

自律神経の乱れ

精神的ストレス

などの目をあまり使ってないのにもかかわらず、症状が出ることもあります。

症状としては、

目が痛い・熱い

瞼が重たく感じる

瞼がピクピク感じる

頭痛がする

吐き気がある

など、症状には様々なものがあります。

当院では、眼精疲労の患者様に対して、

「MPF療法」

「鍼灸療法」

という2つの施術方法を行っています。

この2つの施術にどのような効果があるかを今からご紹介していきます。

まず、1つ目は、MPF療法についてです。

MPF療法は、首から足の先にかけて、

全身の筋肉を調整していく手技になります。

眼精疲労の患者様は、普段から、姿勢や骨盤に歪みがある方が非常に多いです。

そういった歪みがある状態で、お仕事や日常生活を送っていると、

首や肩、腰などの筋肉に常に負担がかかっている状態で過ごしていることになります。

目を使っているときは、首や肩の筋肉が特に緊張しているので、

眼精疲労の方には、特に首や肩の筋肉に対して、

重点的にMPF療法をしていきます。

それと同時に、姿勢や骨盤に関わってくる筋肉の硬さも取っていくので、

痛みを取りつつ、眼精疲労の根本的な原因である、姿勢や骨盤の歪みを取っていく施術になります。

次に、鍼灸療法についてです。

鍼灸療法では、

目にお灸をするなど、眼精疲労に特化した施術はもちろん、

首や肩の筋肉の緊張を取ったり、

自律神経を整えたりすることによって、

眼精疲労の症状を取っていきます。

本日は、眼精疲労について、ご紹介してきました。

上記の症状に該当する人や、

最近、目の調子が悪いと感じる人は、

ただの眼精疲労と軽視せずに、眼科や当院にお気軽にご相談ください。

 

ホームページ  http://expand-a.net

住所  小松島市日開野町破閑道35-1マルナカ敷地内

TEL  0885-38-9290

診療時間

月〜金

午前915分〜12    午後1530分〜20

土曜日

午前815分〜1730

日曜日・祝日

815分〜12

 

免疫力アップ コロナ対策 

2020年05月6日

皆さん、こんにちは!

徳島県小松島市日開野町マルナカ敷地内にある

小松島坂口鍼灸整骨院院長の山本です!

今回は免疫力アップにつながるツボと家でできることを

お伝えしていきたいと思います!

①免疫力アップのツボ①

合谷

このツボは親指と人差し指の間にあります!

大腸と関連するツボです。

腸や胃には免疫細胞が70%存在しています。

ここにお灸や鍼、またはマッサージをしてあげると

免疫細胞が活性化されるため免疫力アップにつながります。

肩こりや便秘にも効果があります。

②免疫力アップにつながるツボ②

足三里

足にあるツボです。

胃と関連するツボです。

免疫力アップ+胃の不調にも効果があります。

家でできること

①睡眠

睡眠が少ないと3倍風邪やウイルスにかかりやすくなります。

7時間以上の睡眠が最適です。

②ビタミンAやビタミンC,乳酸菌の摂取

ビタミンAはめかぶやレバーに含まれています。

ビタミンCは果物やお茶に含まれています。

乳酸菌はヨーグルトやR-1などで摂取出来ます。

③適度な運動と身体を温める。

下記You Tubeに詳細乗せていますので是非気になる方はご覧ください!

当院のコロナウイルス対策

・スタッフ全員のマスク着用と体温測定

・スタッフの消毒

・毎回のベッドの消毒

・こまめな換気

皆様へのお願い

・手指消毒と体温測定にご協力頂いております。

 

お困りの方は当院にご相談ください!

ホームページ  http://expand-a.net

インスタやユーチューブもしていますので気になる方は坂口鍼灸整骨院で検索ください!

住所  小松島市日開野町破閑道35-1マルナカ敷地内

TEL  0885-38-9290

診療時間

月〜金

午前915分〜12    午後1530分〜20

土曜日

午前815分〜1730

日曜日・祝日

815分〜12

 

お問い合わせはこちら!

阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:0884-24-9688阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:080-6285-6968小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

TOPへ戻る
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院スタッフブログ
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院のメニュー