阿南市や小松島市で、交通事故、肩こり、腰痛でお悩みの方は、阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院にお任せ下さい!

阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院スタッフブログ
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院のメニュー

肩凝り・頭痛でお悩みの方へ!

2020年06月19日

皆さん、こんにちは!

小松島坂口鍼灸整骨院の須原です。

本日は、誰もが経験する、

「肩凝り」と「頭痛」についてご紹介していきます。

まずは肩凝りについて。

肩凝りとは、肩が張ってるとか、肩が重いなどと表現することが多いものです。

肩凝りの原因は大きく分けて3つあります。

1つ目、「筋肉の硬さ」です。

筋肉が何らかの原因で硬くなると、その筋肉の中を通っている神経が圧迫されてしまい、

感覚神経などが圧迫されると、脳に痛みの感覚を伝えてしまいます。

そうすると、肩が痛いなどと言った症状が出てきます。

その筋肉の硬さを作る原因が、

2つ目、「姿勢と骨盤の歪み」です。

骨盤が歪んでしまうと、骨盤から繋がっている背骨などが正常な状態を保てなくなり、

「猫背」などの姿勢の悪さが生まれます。

姿勢と骨盤が正常な状態でなくなると、

体に普通ではかからない負荷がかかってきて、身体がダル重く感じたりします。

それは、身体のあらゆる所で、筋肉の硬さが生まれてしまっていて、

それによって神経が圧迫されて痛みが出ている状態になります。

姿勢と骨盤の歪みを起こす原因として、

3つ目は、「インナーマッスルの弱さ」です。

インナーマッスルというのは、簡単に言うと、

身体の深い所にある、姿勢と骨盤を正常な位置に保つための筋肉になります。

このインナーマッスルが弱ってしまうと、

姿勢と骨盤を正常な位置に保てなくなり、

姿勢と骨盤が歪み、最終的に筋肉の硬さが出て、

様々な痛みの症状が出るという悪循環になっています。

当院は、これら3つ全ての原因にアプローチしていく施術を行なっています。

原因が1つでも残っていると、痛みは再発を繰り返してしまうので、そういったことにならないように施術を行なっていきます。

次に、頭痛について。

頭痛には様々な種類があります。

筋肉が硬くなって、頭痛に関係する神経を圧迫することによって起こる頭痛や、

自律神経が乱れることによって起こる頭痛などもあります。

筋肉が原因で起こっている頭痛では、手技療法でしっかりと痛みを取ることができますが、

自律神経などの乱れからきている、筋肉以外の原因で起こっている頭痛には、鍼灸療法を当院では行っています。

梅雨の時期に片頭痛が起こる方でも、

当院に通いだしてからは、1度も症状が出ていないという方もいます。

本日は、肩凝りと頭痛についてご紹介してきました。

何年も続いている肩凝りにお悩みの方や、天気が悪くて頭痛が酷い方などは、

是非一度、当院にご相談ください!

スマホ病???眼精疲労について。

2020年05月28日

皆さん、こんにちは!小松島坂口鍼灸整骨院の須原です。

本日は、近年、増加してきている

「眼精疲労」について、ご紹介していきます。

眼精疲労とは、簡単にいうと、

長時間、目を使い続けることによって起こる症状です。

例えば、

スマホやパソコンの画面の見過ぎ

長時間の運転

睡眠不足

などによって起こってきます。

他にも、

自律神経の乱れ

精神的ストレス

などの目をあまり使ってないのにもかかわらず、症状が出ることもあります。

症状としては、

目が痛い・熱い

瞼が重たく感じる

瞼がピクピク感じる

頭痛がする

吐き気がある

など、症状には様々なものがあります。

当院では、眼精疲労の患者様に対して、

「MPF療法」

「鍼灸療法」

という2つの施術方法を行っています。

この2つの施術にどのような効果があるかを今からご紹介していきます。

まず、1つ目は、MPF療法についてです。

MPF療法は、首から足の先にかけて、

全身の筋肉を調整していく手技になります。

眼精疲労の患者様は、普段から、姿勢や骨盤に歪みがある方が非常に多いです。

そういった歪みがある状態で、お仕事や日常生活を送っていると、

首や肩、腰などの筋肉に常に負担がかかっている状態で過ごしていることになります。

目を使っているときは、首や肩の筋肉が特に緊張しているので、

眼精疲労の方には、特に首や肩の筋肉に対して、

重点的にMPF療法をしていきます。

それと同時に、姿勢や骨盤に関わってくる筋肉の硬さも取っていくので、

痛みを取りつつ、眼精疲労の根本的な原因である、姿勢や骨盤の歪みを取っていく施術になります。

次に、鍼灸療法についてです。

鍼灸療法では、

目にお灸をするなど、眼精疲労に特化した施術はもちろん、

首や肩の筋肉の緊張を取ったり、

自律神経を整えたりすることによって、

眼精疲労の症状を取っていきます。

本日は、眼精疲労について、ご紹介してきました。

上記の症状に該当する人や、

最近、目の調子が悪いと感じる人は、

ただの眼精疲労と軽視せずに、眼科や当院にお気軽にご相談ください。

 

ホームページ  http://expand-a.net

住所  小松島市日開野町破閑道35-1マルナカ敷地内

TEL  0885-38-9290

診療時間

月〜金

午前915分〜12    午後1530分〜20

土曜日

午前815分〜1730

日曜日・祝日

815分〜12

 

免疫力もup!産後のママが食べるといいもの!

2020年05月20日

こんにちは!小松島坂口鍼灸整骨院の佐藤です(^^♪

今回は【産後のママが食べるといいもの】についてお伝えしていきます!

 

皆さんご存知ですか?産後は母乳や赤ちゃんの骨を作るために使った

『鉄分』・『カルシウム』が特に不足になりやすくなります・・・。

鉄分不足には海藻類(わかめ・ひじきなど)・レバーやほうれん草に納豆など、

カルシウム不足には牛乳などの乳製品・カツオ・小魚・豆腐・大豆食品などを

食事に摂り入れるのがおススメです♪

また、上記のものを吸収しやすくするために、たんぱく質・ビタミンDを

一緒に摂るとより良いです。

ママさんご自身や赤ちゃんのためにもバランスの良い食事・栄養を

たくさん摂っていきましょう!

 

当整骨院では産後骨盤矯正も行っています!

周りの方で産後骨盤矯正を受けてみたいという方はいらっしゃいませんか?

産後骨盤矯正をしていくにあたってベストな期間があります。

それは産後2~6ヶ月です。なぜかというと、この2~6ヶ月の間は

赤ちゃんの成長や出産のために柔らかくなった靭帯や筋肉の緩さが残りつつ、

骨盤周りの矯正を行って刺激を与えても負担が少ない期間なんです!

(帝王切開の方は事前にご相談ください!)

 

産後直後~2ヶ月は出来るだけ身体を休めることをおすすめします。

妊娠や出産でかなり体力を使っています。その状態で骨盤周りの矯正を

行うと、身体の負担が大きいのでしっかりと休んでください!

 

産後6ヶ月~1年は、赤ちゃんの成長や出産のために靭帯や筋肉が

だんだんと元の硬さに戻ろうとして、骨盤が締まってきます。

個人差はありますが、産後2~6ヶ月に比べると骨盤の矯正に時間がかかってきます。

 

産後の方で骨盤を整えるか迷っているそこのあなた!!

産後の骨盤を今逃してしまうと、骨盤が歪んだまま締まってしまい

次お子様を出産するまで骨盤を正しく締めていくのが出来なくなります!!

お子様を出産する予定がない方は、骨盤が歪んだ状態で締まっていき

今後の生活に支障が出てきます!!

お子様を出産する予定がある方は、歪んだままの骨盤だと難産になりやすく

ママと赤ちゃん両方ともに大きな負担をかけてしまいます・・・。

 

そして、矯正と聞くと身体をバキバキと鳴らすのでは・・・と心配に

なる方が多いかと思います。当整骨院ではバキバキと鳴らすのではなく、

患者様に力加減を確かめながら手技でゆっくりとおさえさせて頂きます!

 

産後骨盤矯正に興味のある方・産後から腰痛や肩こりなどがひどくなった方、

お気軽に私たちへご相談ください!(^^)!

頭痛の種類について

2020年05月16日

皆さん、こんにちは!小松島坂口鍼灸整骨院の須原です。

本日は、誰もが一度は経験したことがある「頭痛」の種類について、ご紹介させていただきます。

頭痛というのは大きく分けて、「一次性頭痛」と「二次性頭痛」に分けられます。まずは、一次性頭痛からご紹介していきます。

一次性は、簡単にいうと、「原因のない頭痛」といわれています。

代表的なものに、片頭痛・緊張性頭痛・群発性頭痛などがあります。

頭痛により整骨院に通われる患者様の中で一番多いのは、「緊張性頭痛」です。

緊張性頭痛とは、頭・首・肩・背中にかけての筋肉が硬く、緊張状態になり、筋肉の中を通る神経が圧迫されることによって、頭痛が起こります。

そのような方は、元々、姿勢や骨盤に歪みがあり、「猫背」などの状態で日常生活を送っているために、

常に、肩周りに硬さが出ているため、肩こりから頭痛の症状が出たりします。

当院では、筋肉の硬さはもちろん、姿勢や骨盤の歪みにもアプローチして、痛みに対して根本的に施術を行っておりますので、頭痛にお困りの方は、是非一度、当院にご相談ください。

次に、二次性についてご紹介していきます。

二次性は、一次性と違い、「原因のある頭痛」といわれております。

頭部外傷・血管障害・薬物性・精神性など、一次性と比べても、数多くの原因によって起こります。

交通事故や転倒などにより、頭部に何かしらの外力が加わった場合は、たとえ痛みが無くても、病院へ行き、精密検査を受けることをオススメします。

他にも、体の内科的原因から起こることもありますので、少しでも体の不調を感じましたら、当院やその他の病院にご相談ください。

本日は、頭痛についてご紹介させていただきました。これから梅雨の時期に入りますので、頭痛も含めた様々な症状にお気をつけてお過ごしください。

当院では交通事故の症状から起こる頭痛の施術も行っています。

交通事故によるむちうち症による頭痛は後遺症が残るケースが多いですので、

交通事故による頭痛も当院にご相談ください!

ホームページ  http://expand-a.net

インスタやユーチューブもしていますので気になる方は坂口鍼灸整骨院で検索ください!

住所  小松島市日開野町破閑道35-1マルナカ敷地内

TEL  0885-38-9290

診療時間

月〜金

午前915分〜12    午後1530分〜20

土曜日

午前815分〜1730

日曜日・祝日

815分〜12

 

デスクワークで頭痛が出ているあなたへ

2020年02月9日

こんにちは、坂口鍼灸整骨院です。

今回のお題は、デスクワークのお仕事中に頭痛が出てしまうのはなぜかです。

皆さんは、頭痛が起こってしまった時にどういった対応をするでしょうか。

頭痛薬の服用だったり、休みをとる、といったことが、挙げられると思いますが

これでも良くならない頭痛に対して、書いていきます。

痛みが出てきてしまう理由としては、神経に圧迫などの負荷がかかってしまっていることです。
その、圧迫をしているものの正体はズバリ『筋肉』です。
筋肉は、負担がたまってしまうと、緊張を起こし収縮してしまう「硬縮」という状態になり、
この収縮したときに頭のところに出ている神経を締めつけてしまうことにより
頭痛になります。
どのようにすれば、筋肉の負担を減らすことが出来るのか、
筋肉なので、もちろんストレッチ適度な運動は、必要になってきますが
根本的に負担をかけないようにしようとした場合
日常的に負担のかかってしまう、姿勢の見直しをすることです。

実際今の現状把握をすることは、とても大事なことです。

姿勢が悪ければ、整えることが必要です。
姿勢を整えることが出来れば、頭や首肩周りの負担軽減だけでなく、
腰痛や、それ以外の筋肉の負担軽減にも繋がります。

頭痛が出てしまっている方
姿勢どうだろう?と思われた方
是非、当院をご利用ください


※ご予約優先性になっておりますので、下記からご予約ください

ホームページ http://expand-a.net 住所 小松島市日開野町破閑道35-1マルナカ敷地内 TEL0885-38-9290 診療時間 月~金 午前9時15分~12時  午後15時半~20時 土曜日 午前8時15分~17時半 日曜日・祝日
8時15分~12時
肩甲骨の体操" を YouTube で見る
https://youtu.be/XNn9uYl2C0c 

産後のヒップアップトレーニングを紹介している動画↓↓
https://youtu.be/oUKT3eFNtHg

 

 

頭痛で悩んでいる方へ 小松島坂口鍼灸整骨院

2020年02月4日

皆さん、こんにちは!小松島坂口鍼灸整骨院です!

デスクワークで長時間作業すると頭痛がある方

・立ち仕事で頭痛がある方

・雨の日にも頭痛がある方

・交通事故後から頭痛がある方

・お子さんを長時間抱っこしていると頭痛がある方

特にデスクワークや立ち仕事で頭痛が出るケースは多いです!

原因として一番多いのが姿勢と骨盤の歪み・猫背姿勢が原因になる

筋緊張性の頭痛が多い!!

デスクワークなどで不良姿勢長く続くと首や肩にかかる負担は倍以上に!!

こういった形で不良姿勢が続くと首や肩にすごくストレスがかかるので根本的な姿勢を

改善していく必要があります!

当院では骨盤や姿勢を改善させるMPF療法を行っています。

バキバキしない矯正になっているので安心です!

+インナーマッスルを特殊な機械を用いてトレーニングしています。

MPFで姿勢が良くなっても骨盤を支えているインナーマッスルという筋肉が弱い

と戻ってしまうのでこのインナーマッスルもとても大切です!!

その他交通事故頭痛や雨の日の頭痛にかんしては

自律神経の乱れも関連するので鍼灸施術を行っています。

鍼灸は神経や筋肉両方にアプローチできる施術なので痛みもあまりなく、受けていただけます。

頭痛でお困りの方当院にお任せください!

気になる方は当院にお問い合わせください!

ホームページ http://expand-a.net

住所 小松島市日開野町破閑道35-1マルナカ敷地内

TEL0885-38-9290

診療時間
月~金
午前9時15分~12時  午後15時半~20時
土曜日
午前8時15分~17時半
日曜日
午前8時15分~12時
第一弾は産後のヒップアップトレーニングを紹介している動画↓↓
https://youtu.be/oUKT3eFNtHg

肩こりからくる頭痛で悩まれているあなたへ 小松島坂口鍼灸整骨院

2019年08月23日

みなさんこんにちは(^^)/

徳島県小松島市日開野町破閑道南小松島マルナカ店

敷地内にある小松島坂口鍼灸整骨院です。

お盆も終わり8月も残り1週間と少しでもうすぐ

9月に変わりますね。お盆が終わればあっという間に

年末になりますがまず残暑に負けないように水分補給

やバランスの良い食事を心がけましょう。では、本日は

頭痛についてご紹介させていただきますね!

みなさん頭痛って痛いですよね?天気の悪いときに

片方だけ痛かったり、デスクワークで頑張りすぎた疲労の

蓄積でズキンズキンしたり様々だと思います。ただ頭痛も

種類がいくつかあって特に多いのは緊張性型頭痛

約3~7割を占めています。なぜこの頭痛が起こるのか

というとデスクワークの方だとずっとパソコンと向き

合っている事が大半だと思うのですが長時間下を向い

ていると首や肩の筋肉が硬くなり血流の流れが悪く脳に

向かっていく血流が少なくなるので頭痛が出やすくなります。

他には交通事故やむち打ちの後遺症のようなものからも

ありますし、自律神経の乱れやすい方は交感神経が優位に

なっていることでも起こるので自律神経を日頃より整えやすい

環境を作ることも大切です。

 

 

 

デスクワークで肩こり・頭痛で集中できないあなたへ

2019年05月21日

皆さん、こんにちは!

徳島県小松島市日開野町マルナカ敷地内にある小松島坂口鍼灸整骨院

院長の山本です。当院の施術コンセプトは根本施術です。

デスクワークで肩こり・頭痛で仕事に集中できないあなたへ

デスクワークは今仕事の中心と言っても過言ではないぐらい、

一日中デスクワークのお仕事が増えています。

デスクワークで頭痛や肩こりが出る原因

長時間の前かがみでの作業が続くと首や肩に過度な負担がかかります。

頭の重さがボーリングの一番重たい球ぐらいあります。

およそ5キロあると言われています。

それが前に行くと10キロ、20キロと負担がかかります。

そうなると筋肉が硬くなり、神経を圧迫してしまい、痛みやこりに繋がります。

デスクワークで頭痛が出る原因は首の神経は頭から目まで通っているので

神経を圧迫すると目の疲れ、頭痛、めまい、吐き気といった症状につながります。

根本的な原因は姿勢とインナーマッスルです。

マッサージに行っても治らないのは原因が筋肉の凝りが原因ではないからです。

マッサージしたときは楽になるがすぐに戻りませんか?

その理由はまず体を支えているインナーマッスルが弱い可能性が高い!

インナーマッスルが弱いと身体を支えられないので骨盤が歪みます。

骨盤が歪むと猫背姿勢に普段からなってしまいます!

そうなると筋肉が硬くなって神経を圧迫して症状に繋がります。

なので当院では根本的な原因であるインナーマッスルと姿勢に対して

アプローチして施術をしています。

今の肩こり、頭痛を根本的に改善したい方は当院にご相談ください!

当院キッズスペースも完備しておりますのでお子様連れでも安心!

受付スタッフが見てくれます。

交通事故施術も得意にしておりますのでご相談ください!

小松島坂口鍼灸整骨院

ホームページ http://expand-a.net

住所 小松島市日開野町破閑道35-1マルナカ敷地内

TEL0885-38-9290

 

頭痛、めまい、吐き気があるあなたへ

2019年05月9日

皆さん、こんにちは!

徳島県小松島市日開野町にある小松島坂口鍼灸整骨院の山本です。

今回は女性の悩みに多い頭痛やめまい、吐き気の症状について

ご紹介していきたいと思います。

まず日本人の三人に一人は頭痛に悩んでいる!

最も多い頭痛が筋緊張型の頭痛です。

この頭痛は頭全体が重く、締めつけられるような痛みが特徴です。

デスクワークや同じ姿勢が続いた際に起こりやすい頭痛です。

ストレスも原因になることが多い頭痛です。

この頭痛がひどくなるとめまいや目の疲れ、吐き気にもつながります。

この頭痛に関してはほとんどの原因が姿勢にありますので、姿勢を直すこと

と日常生活の改善をすれば治ります。

次に多い頭痛が偏頭痛

特に女性に多い頭痛で30代の女性に多いと言われています。

ズキズキした拍動性の頭痛が特徴的です。

血管周囲の神経が炎症が起きて起こります。

頻度としては月に1,2回程度の者が多いです。

周りがチカチカしたり、雨による気圧の変化の際にも起こりやすい

頭痛です。

血管周囲の炎症を取るとと姿勢を改善するのが最善の治療です。

あとは激しい痛みを伴う群発性頭痛があります。

この頭痛は割合としては少ないですが痛みが強いのが特徴です。

命に関わる頭痛も中にはあります。

今までにないひどい頭痛やしびれなどを伴う頭痛が来た際は

脳神経外科を受診しましょう。

当院は頭痛施術も得意にしています。

マッサージにいっても治らない頭痛がある。

頭痛で悩んでいる方は当院にご相談ください!

一緒にその悩みを解決しましょう!

 

小松島坂口鍼灸整骨院

ホームページ http://expand-a.net

住所 小松島市日開野町破閑道35-1マルナカ敷地内

TEL0885-38-9290

肩こり、頭痛で仕事に集中できないあなたへ 小松島坂口鍼灸整骨院

2019年04月19日

みなさんこんにちは!

徳島県小松島市日開野町にある小松島坂口鍼灸整骨院院長の山本です。

皆さんこんな症状はありませんか?

・【肩こり、頭痛で仕事に集中できない】

・【毎日頭痛があり、日常生活にも支障が出ている 】

・【交通事故をしてから首や肩のこりや痛み、頭痛がある】

・【夕方になると頭痛がでる】

・【肩こりがきつくなると頭痛、吐き気、めまいがある】

・【肩こりで整骨院、マッサージに行ってみたが全然良くならない】

肩こりや頭痛はマッサージに行っても治りません

なぜ肩こりや頭痛はマッサージでは治らないのか?

そのほとんどの原因が姿勢や骨盤にあるからです。

肩こりや頭痛で悩まれている方のほとんどが姿勢や骨盤のゆがみがあります。

身体が歪むと猫背になってしまい、首や肩が前に出てきてしまいます。

肩や首が前に出てくると五十肩やヘルニアになる恐れもあります。

ヘルニアになると腕がしびれたり、力が入りにくくなったりと生活に支障がでてきます。

五十肩になると肩が上がりにくくなったり、痛みも伴います。

そうなるまえに早めに施術すればこういった症状になるリスクが低くなります。

肩こり、首こり、頭痛などでお困りの方は当院にお問い合わせください。

一緒に根本的に身体を改善していきましょう!

 

小松島坂口鍼灸整骨院 ホームページ 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

http://expand-a.net/

住所 徳島県小松島市日開野町破閑道35-1 マルナカ敷地内

℡0885-38-9290

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら!

阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:0884-24-9688阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:080-6285-6968小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

TOPへ戻る
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院のメニュー