阿南市で、交通事故、肩こり、腰痛でお悩みの方は、阿南坂口鍼灸整骨院にお任せ下さい!

..

猫背矯正

HOME > 猫背矯正

阿南坂口整骨院・整体院のこんなお悩みありませんか?
  • 姿勢に気をつけているのに猫背がなおらない
  • 肩から背中にかけてのコリがひどい
  • スマートフォンやパソコンをよく使う
  • 手足のしびれが気になる

悪習慣の象徴、猫背

パソコンの作業で姿勢が悪くなり猫背に。パソコン作業をよくする事が多い方や、姿勢の悪い方に是非すすめしたいのが、骨盤矯正、猫背矯正です。

猫背は肩こりや腰痛、膝にまで影響を与える厄介な悪習慣です。特にデスクワークなどをしている方、あるいはゲームをしている方などは要注意です。

そして猫背は、厄介なことになかなか改善されません。「マッサージ・整体で痛みをとってもらったけれど、翌日には元通りになってしまった」ということも少なくないのです。このように症状が改善できずに悩まれている方は、痛みの根本である猫背が改善されていないことが原因であることが多いでしょう。

この様な症状も・・・

猫背になることから腰痛も起こしやすい

背骨だけでは支えきれないので、肩こりも

血行不良やこりといったことから偏頭痛も

阿南市 阿南坂口鍼灸整骨院・整体院の猫背矯正

猫背矯正は早めの対処が必要です。阿南坂口鍼灸整骨院・整体院にご相談下さい。

猫背の原因となっているのは背骨を支える力が弱くなっていることや、首や背中の筋肉・深層筋が硬くなってしまうことにあります。整体・マッサージなどでは筋肉を鍛えることは出来ませんので、後者の「筋肉が硬くなる」ことを改善します。

また、マッサージは表面の筋肉を柔らかくすることしか出来ませんので、関節を支える深層筋までアプローチできる「MPF療法(骨格矯正×深層筋調整)」を行うことによって身体の芯にある筋肉のコリ・緊張を解消します。

猫背矯正は早めの対処が必要です。阿南坂口鍼灸整骨院・整体院ご相談下さい。

交感神経よりも副交感神経が優位になるとき、筋肉の層が緩み、原因となっている深層筋へのアプローチが可能となります。MPF療法は、そういった神経の働きを利用した手法ですので、やみくもにマッサージするよりも効率的に効果が得られやすいです。
深層筋にアプローチして筋肉の緊張がほぐれることにより、血行不良も改善できます。また、それだけでなく、日常生活での動作も改善されるので、ケガの予防も期待できます。

前述の通り、猫背は長年の悪習慣の積み重ねで起こったものですから一度のストレッチだけで改善するということは非常に難しいです。もちろん、一度の施術で効果は実感いただけますが、定期的に行うことでよりしっかりと正しい姿勢を持続させることができます。

楽トレとMPF療法で骨盤周りを強化|阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

阿南坂口鍼灸整骨院・整体院の楽トレはこんな方におすすめ

  • 猫背で背中が丸まっている
  • 姿勢の悪さから肩こりや頭痛になっている
  • 代謝が悪く便秘に悩んでいる
  • 猫背のせいで身長が低く見える
  • 姿勢の悪さのため印象が暗く見える
  • 阿南坂口鍼灸整骨院・整体院の猫背の楽トレ01猫背と骨盤のゆがみは大きく関係しています。長時間のデスクワークやパソコン、スマホを使っているときの姿勢や、いつも同じ肩にかばんをかけるといった癖が、少しずつ骨盤をゆがめてしまっています。
    普段、何気なくとっている行動のため、気が付かないうちに骨盤は歪んでいき、その骨盤の歪みは筋肉にも影響を与えることになってしまいます。骨盤が歪んでしまっているために、骨盤周りの筋肉の左右バランスが崩れてしまい、その結果姿勢が悪くなってしまうのです。
    阿南坂口鍼灸整骨院・整体院の猫背の楽トレ02 深層筋(インナーマッスル)という身体の奥になる筋肉が骨格を支えているのですが、このインナーマッスルが弱ってしまっていると、骨格を支えることが出来ません。骨格を支えることが出来ないと、姿勢が悪くなることは容易に想像できます。逆に言うと、インナーマッスルが鍛えられていれば姿勢がよくやケガに強い身体ということが出来るのです。
    阿南坂口鍼灸整骨院・整体院の「楽トレ」と「MPF療法」を同時に行うと、インナーマッスルの調整を行うことが出来るだけでなく、トレーニングも行うことが出来、猫背改善に大きな効果を及ぼします。

    MPF療法とは?

    骨格を支えている背骨まわりの筋肉(深層筋)を調整する施術です。身体の表面の筋肉ではなく、深層筋にアプローチすることで、丸まった背中や内側に巻き込んだ肩がすっきりと伸び、悪い姿勢からくる肩こりや首凝りも改善します。

    楽トレとは?

    複合高周波EMSという、筋肉トレーニングをする機械のことで、「ダブルインパクト波形」により、インナーマッスルを効果的に鍛えるトレーニング法です。インナーマッスルは、骨や関節・内蔵を支える重要な役割を担っています。インナーマッスルが衰えてくると、肩こり、姿勢の歪みの原因となってしまうのですが、このインナーマッスルを鍛えて引き締めることにより、関節が安定し、体のバランスが整っていきます。
    しかし、インナーマッスルという名の通り、この筋肉は、身体の奥にある筋肉のため、自分で鍛えることが難しく、徐々に衰えていくものです。そのインナーマッスルを短時間で効率的に鍛えることが出来るのが、「楽トレ」です。従来のEMSは、低周波で2~3mm、干渉波でも2~3cmの浸透度ですが、楽トレは浸透度が15cm以上あり、インナーマッスルにまで届きます。しかも、体の表面の筋肉(アウターマッスル)にもダブルで届くという優れもので、ダイエットにも効果的です。また、楽トレは関節を支えるインナーマッスルをほぐすので、筋肉の柔軟性が高まり、関節の可動域が広がります。その結果、身体の衰えや痛みもケアしてくれます。

    楽トレのダブルインパクト波形

    お問い合わせはこちら!

    「ザビッグエクストラ阿南店」敷地内、阿南坂口鍼灸整骨院。0884-24-9688。予約優先制
    TOPへ戻る
    ..