阿南市や小松島市で、交通事故、肩こり、腰痛でお悩みの方は、阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院にお任せ下さい!

阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院スタッフブログ
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院のメニュー

頻尿、尿漏れに悩んでる方達へ!!

2020年08月5日

こんにちは、阿南坂口鍼灸整骨院です!

今回は頻尿、尿漏れ解消についてご説明させていただきます!

原因としましては骨盤底筋の筋力低下と骨盤の歪みにより臓器があるべきとこにないので本来の機能を果たせていないからであります!

骨盤底筋は骨盤の底にある筋肉が尿もれを防ぐための筋肉逆を言えば尿漏れになると骨盤底筋が弱まっているということになります!!

もう1つは骨盤の歪みです。

骨盤が前傾することによってお腹、臓器も前に移行します。それにより尿漏れ、頻尿はもちろん便利、免疫低下、腰痛、頭痛、肩こりになり得ます。

もし、頻尿、尿漏れお悩みの方は是非、お問い合わせください!

 

8月17日~19日 ワンコイン施術体験会実施!!

2020年08月1日

こんにちは!

小松島坂口整骨院です(^^)

梅雨も明け、一段と暑さが増してきましたね。

新型コロナウイルスの影響で生活スタイルも変わり身体の不調を感じたり、なかなか疲れが取れないという方も多いかと思います。また8月は猛暑で身体に負担がかかる時期です。

そこで!日頃の感謝も込めて500円施術体験会を実施させて頂きます(^^)

期間は8月17日~19日の3日間で各日20名様限定となっております。

肩こり・頭痛・腰痛・便秘・姿勢が気になる・産後の骨盤の歪みや痛みが気になるなど・・・

上記に当てはまる症状はありませんか?

是非この機会に自分の身体を見つめ直して、元氣に夏を乗り切りましょう!!

少しでも気になる症状がございましたらお気軽にご相談ください。

大好評企画ですのでご予約はお早めに(^^

スタッフ一同心よりお待ち致しております。

 

※当院ではコロナウイルス感染拡大防止として

・スタッフのマスク着用

・手指消毒(スタッフ、患者様)

・検温実施(スタッフ、患者様)

・施術ベット・器具の消毒

・常時換気

・間隔確保

などを実施しております。ご理解、ご協力をお願い致します。

 

 

 

 

 

産後矯正に興味ある方は、是非見てください!

2020年07月29日

皆さん、こんにちは!

小松島坂口鍼灸整骨院です!

本日は、「産後の骨盤矯正」についてご紹介していきます!

産後矯正という言葉はよく聞きますが、実際、何故必要かということをまずはご説明していきます。

女性が出産を終えると、骨盤が開いた状態のままになります。

そのまま、骨盤が開いた状態で生活していると、

産前のズボンが入らないや産後太りなどが起こってしまい、腰痛や肩凝りなども症状として現れてきます。

骨盤が開いていると、背中の骨も曲がってきてしまい、猫背や反り腰といった悪い姿勢が生まれてしまいます。

骨盤が開いている状態で生活していて、良いことは1つもなく、身体に悪影響ばかり起こってきます。

なので、出産後の方は、しっかりと骨盤を締めて、産前の生活に戻れるようにするのが理想になります!

当院では、産後の骨盤矯正を行っています!

骨盤矯正と言っても、骨をバキバキッと鳴らしたりするやり方は行っていません。

そういった矯正というのは、身体に悪影響が起こりますし、

最悪の場合、神経を痛めてしまって、歩けなくなったりすることもあります。

当院の産後矯正は、身体に負担が少ない矯正になっておりますので、ご安心ください!

産後矯正には、適切な期間というのがあり、それは、

【産後2~6ヶ月】になります。

この時期は、骨盤などの関節が非常に柔らかく、骨盤を1番締めやすい時期になっています。

なので、この限られた僅かな期間に短期集中で矯正を行い、産前の身体に戻れるように一緒に頑張っていきましょう!

本日は、産後の骨盤矯正についてご紹介してきました。

出産後、身体に不調などがある方は、是非一度、当院にご相談ください!

薬を飲んでも治らない頭痛

2020年07月28日

こんにちは、阿南坂口鍼灸整骨院の吉平です!

今回は長年薬を飲見続けても治らない頭痛についてお話ししていきます!

薬で解決しない頭痛は緊張性頭痛と言った首の筋肉の緊張からでる頭痛の可能性があります!!首の筋肉が硬くなると耳鳴り、吐き気や目の疲れもでてきます。

こう言った首の硬さは長時間のデスクワークだったりスマホなどにより頭が前に出ている状態首の筋肉が緊張しています。頭痛が長く続き、それがストレスになり頭痛が慢性化になりより痛みが感じやすくなってしまいます。

この緊張性頭痛治すには習慣づいた悪い姿勢を治す必要があります!

治療としましては、MPFという矯正治療をしていきます。全身の筋肉を緩め血流を良くし再度痛みの原因の深部にアプローチしていきます!

頭痛が治らな方困っている方、阿南坂口鍼灸整骨院にご相談ください!!!

 

 

 

産後の症状でお悩みの方は当院にお越し下さい!!!

2020年07月24日

皆さん、こんにちは!

小松島坂口鍼灸整骨院です!

本日は、

「産後のママさんに起こる症状」についてご紹介していきます!

産後の方には、本当に様々な症状が出てきます。

症状としては、

腰痛・肩凝りといった痛み。

むくみ・冷えといった女性特有の症状。

産後太り・産前のズボンが履けないなどの出産に伴った悩みなどがみられます。

本日は、この症状を1つ1つ解説していこうと思います!

まずは、「腰痛などの痛み」について。

痛みは、まず「筋肉が硬くなる」ことによって、その筋肉の中を通っている神経が圧迫されます。

そうすると、神経に刺激が加わり、脳が痛みを感じるという流れになっています。

産後の方も、知らず知らずのうちに筋肉が硬くなってしまっていて、腰痛などを訴える方が多いです。

この筋肉の硬さができる原因として、

「姿勢や骨盤の歪み」

「インナーマッスルの弱さ」

が原因としてあげられます。

女性の方は、男性と比べて筋肉量が元々低いのにも関わらず、妊娠中や産後の方は運動量が減ったりするので、おのずと筋肉量が低下してしまいます。

そうすると、インナーマッスルという姿勢や骨盤を支えている筋肉も弱くなってしまい、

姿勢などを支えられないことにより、姿勢や骨盤が歪んできます。

姿勢や骨盤が歪むと、筋肉が正しい位置を保てなくなり、硬くなってしまいます。

そうすると、前述のような痛みが出てきます。

次に、「むくみや冷え」について。

むくみや冷えは、血管が圧迫されることによって、

足などで血流障害が起こっているために現れる症状です。

むくみは、乳酸などの老廃物が溜まるために起こります。

冷えは、つま先などの末梢部分に熱が届かないことによって起こります。

血管も神経同様、筋肉の中を通っているので、先程ご紹介したような流れで筋肉が硬くなることによって、

血管も圧迫されてしまい、むくみなどの症状が出てきます。

最後に、「産後太りなどの出産に伴う症状」について。

女性は、筋肉量が少ないと先程ご紹介しましたが、筋肉量が少ないと体重が落ちにくくなります。

筋肉には代謝作用があるので、筋肉量が少ないと代謝作用も正常に働かず、脂肪燃焼がしにくい身体になってきます。

そうすると、産後太りというのが起こってきます。

出産後は、骨盤が出産に伴って開いた状態のままになっています。

そうすると、骨盤に付いている太ももの骨の部分が外側に開いてしまい、ズボンなどを履くときに、

履きにくくなったり、産前のズボンが履けないなどの悩みが出てきます。

本日は、産後に伴う症状についてご紹介してきました!

当院では、産後の骨盤矯正も行っております。

矯正の適正な期間は産後2〜6ヶ月なので、

骨盤矯正をしたいと考えている人は、是非一度、当院にご相談ください!

腰痛からでる症状!!

2020年07月21日

  1. こんにちは、阿南坂口鍼灸整骨院です!

日本の7.8割は腰痛に悩まれています。

今回は腰痛の原因と腰痛が酷くなるとおこる症状を説明していきます!

腰痛の主な原因を3つ説明していきます!

・筋肉の硬さ

筋肉が硬くなることによって可動域制限や血流が悪いので痛みが出てきます!

・姿勢、骨盤の歪み

筋肉の硬さを作っているのは骨格の歪みです!姿勢が悪くなることによって筋肉が硬くなっていくそれにより普段使える筋肉が使えていなかったり、使えない筋肉をかばうように他の筋肉も負担がかかってきます!それによってどんどん姿勢も悪くなり腰痛はもちろん肩こり、猫背をでてきます。

・インナーマッスル

筋肉には2種類あります!

表面の筋肉(アウターマッスル)と深層の筋肉(インナーマッスル)です!

筋トレ、日常生活動作はアウターマッスル。

骨を支える続けているのがインナーマッスル。

今回は骨盤、姿勢の歪みで腰痛が出るということなので、インナーマッスルの強さが重要になってきます。インナーマッスルを代表する腸腰筋という上半身と下半身繋ぐ筋肉が仕事や運動不足により弱くなってます!!

アウターマッスルは筋トレもできるので強化はできます!しかし、インナーマッスルは自分の意思では動かせないので強化できない筋肉です!

結果インナーマッスルが弱まり骨盤が安定できなくなり、腰痛になっている状態になります!

そしてこの姿勢の悪さを改善しないまま放って置くとよく聞く坐骨神経痛、ヘルニア、狭窄症などがあります。後々足の痺れが続くことになります!そうならないように今のうちに姿勢を改善し、腰痛などの症状がでない体にする必要性があります!

治療のしましては、骨盤矯正で全身の筋肉血流を良くして、痛みの原因の深層部の硬さをとり姿勢を改善していきます!

インナーマッスルの強化は機械で電気を使い強化していきます!

腰痛、姿勢に悩んでいる方、阿南坂口鍼灸整骨院にご相談ください!!

 

 

 

むちうち交通事故!

2020年07月19日

こんにちは、阿南坂口鍼灸整骨院です!

みなさん、交通事故の経験はございますか?事故後のだるみや軽い痛み放っておいたら危険なことに!

事故をした後はあまり痛みが感じないことが多いです。それはアドレナリンが分泌して興奮状態になっております。それにより痛みが感じていなく日にちが経つと痛み、だるみが出てきます!なので、重い、軽い関係なく早期に対処する必要性があります!

身体の状態と言いますと、筋肉が捻挫している状態これをむちうちと呼びます。

症状としましては、可動域制限、痛み、吐き気、だるみ、耳鳴りなど他にもたくさんあります!酷い場合は後遺症にもなり得ます。

当院はむちうち交通事故専門でもありますので事故にあった方その痛みを早期に対応した方がいいので悩んでいる方は当院にご相談ください!

 

もしかしたらストレートネックかも!?

2020年07月18日

こんにちは、阿南坂口鍼灸整骨院です!

今回はストレートネックについてお話ししていきます!

首の頸椎が本来ならば彎曲しているのですがストレートネックの場合頸椎の彎曲が真っ直ぐになっている状態です!

その彎曲により頭が前に突き出る形になり、人間の10%が頭の重さです!

その頭の重さを首、肩で支えているので、筋肉に負担がかかり緊張していき段々背中を丸めるような姿勢をとります。それによって背部の緊張、肩こり、頭痛、眼精疲労、手の痺れ、吐き気など予想以上に日常生活に支障をきたしています!

デスクワークやスマホを見るときに頭を近づけ、それが習慣になりストレートネックになっていきます!なので治すには姿勢を改善する必要があります!

治療としましては骨盤矯正(MPF)で全身の筋肉を緩め、深部の筋肉をアプローチしていき姿勢、骨盤を改善していきます!

良くなった姿勢を保つにはインナーマッスルの安定性が必要です!インナーマッスルは骨を支えている大事な筋肉それがデスクワークで長い時間座っているとインナーマッスルを代表する腸腰筋という筋肉が硬くなり弱まってしまいます!それを電気で強化して鍛えていきます!!

最後に人間の体は3ヶ月で70〜80%変わります。なので姿勢も安定してくるのが3ヶ月からとなります。それにより正しい姿勢を脳がインプットして痛みの出ないお身体にしていきます!

もし、ストレートネックはもちろん、姿勢を治したい方は是非、阿南坂口鍼灸整骨院にご相談ください!!

 

 

 

 

 

猫背を治したい方必見!

2020年07月16日

こんにちは、阿南坂口鍼灸整骨院の吉平です!

今回猫背について詳しくご説明させていただきます!

みなさんよく聞く猫背という姿勢は続けてしまいますと深刻な物になってきます。まずは骨盤の歪みからの反り腰、背中が丸くなる、頭が突き出している姿勢をとります!頭は人間10%の重さがあり前に突き出すことで首、肩の負担特に肩にある僧帽筋という筋肉が引っ張られ硬くなってしまいます!それにより背中の張りがでてきます。

このような悪い姿勢を続けていると脳が悪い姿勢を覚えてしまいます。それによりまずは首痛、頭痛、肩こり、腰痛がでてき背骨の部分に自律神経がめぐっています。背中を丸めることにより自律神経が圧迫され乱れていきます!!なのでめまい、吐き気、目の疲れ、不眠、ドライアイ、睡眠障害などがあります!!

治療としましては、骨盤矯正MPFをおこないます!身体の全身の筋肉を整えていき骨を元の位置に戻します!

猫背や自律神経系にお困り方は是非阿南坂口鍼灸整骨院にご相談ください!!!

 

自宅でできるケアを教えます!!!

2020年07月14日

皆さん、こんにちは!

小松島坂口鍼灸整骨院です。

本日は、コロナ期間中でも、自宅でできるケアについてご紹介していきます!

 皆さん、1日は24時間しかないというのはご存知でしたか?

もちろん、「そんなこと知ってるわ!」という方ばかりでしょう。。。(゜o゜)

では、当院での施術時間は1時間程だというのはご存知でしょうか?

当院で、1日のうちの1時間を使ってしっかり施術を行ったとしても、

残り23時間ある1日をどう過ごすかによって身体の状態というのは大きく変わってきます!

その23時間の中で、ストレッチやトレーニングを全くしない人と30分だけでもトレーニングなどをする人では、施術の効果も変わってきます!

本日は、「腸腰筋」という筋肉に対してのアプローチの仕方ご紹介していきます。

腸腰筋とは、骨盤付近に付いている筋肉で、姿勢や歩行に関わってくる筋肉になります。

【腸腰筋のストレッチ】

右側を伸ばす場合。

左足膝関節90度・右足股関節伸展・上半身真っ直ぐにして腰を落としていく。

そうすると、右足の鼡径部付近がストレッチされてる感覚があると思いますがそれが正解です!

腸腰筋がストレッチされて、筋肉の柔軟性が出てくると、姿勢や骨盤の歪みを正しい位置に戻すことができるので、是非、お試しください!

【腸腰筋のトレーニング】

右側を鍛える場合。

真っ直ぐ立つ・左足を軸足にする・右足を股関節90度以上まで上げる。

そうすると、腸腰筋を鍛えることができます!

腸腰筋を鍛えることによって、姿勢や骨盤を正しい位置に保つための筋力が付くので、是非、お試しください!

本日は、自宅でできるストレッチとトレーニングをご紹介してきました。

自宅でケアをすることによって施術効果も上がりますし、免疫力も上がるので、コロナ対策にもなるので、是非、お試しください!

文字だけでお伝えすることになったので、分かりにくい箇所もあったと思いますが、何か分からないことがありましたら当院にご連絡ください!

お問い合わせはこちら!

阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:0884-24-9688阿南市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 電話予約:080-6285-6968小松島市 坂口鍼灸整骨院・整体院 交通事故専門ダイヤル:070-5515-7597

TOPへ戻る
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院スタッフブログ
阿南・小松島坂口鍼灸整骨院・整体院のメニュー